Read Article

『昭和な話』

常連の男前の姉貴、お二人と山崎豊子の
小説と映画の話から・・スマホやメール
のなかった時代(昭和)の恋愛話に。あ
の時代を経験してる人は皆さん、同意見
なのですが・・異性の家に電話するとき
は難儀しましたな。とね。掛ける時間帯
や、不幸にも相手の親とか出てきた時に
どう好印象を与えるか。話は30分くら
いで切り上げな。等・・連絡を取る相手
とダイレクトに繋がる今の時代では考え
られへん、涙ぐましい努力がありました。

実家に住んでた彼女等は、夜遊びから深
夜・・部屋に戻るとき、親に見つからん
よう滑稽とも言える、その侵入?手段に
笑えました。誰ともなく出た言葉は『昭
和な話やなあ』。わかるヒトには分かる、
国道2号線沿い【ウエザーリポート】が
デートコースの定番やった頃の話でした。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top